献血センターの求人が知りたい

ドナーの方はお客様です

wiuehrjf

フルタイムで働く看護師であれば、
自分が献血に出向くという機会はなかなかありませんよね。
ですので、内情なども知る事が出来ません。

ですが、献血看護師として働きたい看護師はとても多くおられます。

 

そこで、献血ルームでの看護師の仕事内容
というものを見てみようと思います。

主な業務としては、採血に使用する装置の操作や、
献血してくださるドナーの方が気分が悪くなっていないか
といった状態を観察することになります。

 

業務内容としては複雑というわけではありませんが、
病院の業務とは異なり、患者さんに対してということではなく、
健康な人に対して業務を行っていく事になります。

健康な方がボランティア精神で献血を行ってくださるので、
ドナーの方はお客様のような立場になります。

 

そのため、病棟勤務よりも質が高いサービスを求められる事になります。

仕事としてはそれほど忙しいわけではありませんし、
夜遅くまで働くということもありませんので、
病院勤務と比べると収入は少なくなります。

 

ですが、その分拘束時間は短くなりますよね。

病院勤務を選ぶ若い看護師よりも、
経験のある年齢が高い看護師が多くなりますので、離職率も高く、
求人が多くあるのが特徴とも言えます。

 

作業は単調なものとも言えますし、看護師としてのスキルアップなどは難しくなりますが、
プライベートを充実させつつ仕事をしたいという方にとっては、
オススメできる職場でもありますよ。

 

 

Comments are currently closed.