献血センターの求人が知りたい

献血看護師に向いている人は?【1】

nfiwueyr

献血センターで働く看護師に向いている人というのは、
どのような人なのでしょうか。

・ブランクがあり、看護師として復帰するのが不安だという方
・家事や育児と仕事を両立させたいという方
・プライベートを充実させたい方 

献血センターの看護師は、このような方に向いていると言えます。

 

基本的に、献血センターの看護師の業務というのは
単純なものとなっています。

ですので、ブランクがある看護師であっても、
仕事をこなしていくことが出来ますよ。

 

献血センターで看護師として働いた後、
病棟看護師に復帰するという方法をとっている看護師も多くおられます。

献血センターでは残業が無いというところも多く、
夕方5時くらいに勤務が終わることが多いため、
その後の時間を有効活用することが出来ます。

 

駅前にある献血センターであれば、
仕事が終わった後に買い物をしたり、
習い事をしたりという事も可能ですよね。

仕事の始まりも朝9時頃からとなりますので、
幼稚園や小学校に通うこどもが居るという看護師にも人気です。

 

日常の勤務はもちろんですが、
献血車に乗る場合には特に遅刻は出来ませんので、

こどもの支度が遅れてしまって遅刻したなどという事が無いように、
注意しなくてはなりません。
もちろん、自分の朝寝坊にも気をつけてくださいね。

 

 

Comments are currently closed.